STREET BIKERS' ストバイ公式ショッピングサイト

Street Bikers’ official site — Web Store

フリーメール(Yahoo!メール等)をご利用のお客様へ 
フリーメールをご利用の場合、こちらからのメールが迷惑メールと判断されてしまう事が多いようです。
お手数をお掛けしてしまい申し訳ございませんが、
メールが届かない場合は迷惑メールフォルダもご確認頂ければ幸いです。
恐れ入りますが、宜しくお願い申し上げます。

メニューリスト

"DAY TRIP" TANKBAG 〈サイドホール仕様〉"All Black" for YAMAHA SR & more レインカバー付属

Category : TANK BAG by[BAGG × STREET BIKERS']

*写真をクリックすると拡大して見れます

[BAGG × STREET BIKERS']"DAY TRIP" TANK BAG ALL BLACK〈サイドホール仕様〉

ツーリングバッグを主に製作する老舗"BAGG"さんとコラボし製作した[TANKBAG]に、待望のYAMAHA SRをはじめとした、タンクキャップが“右側前方”に付くタイプへの装着が可能な“サイドホール仕様”が登場。初期型SRの縦長タンクキャップまで対応した“袋孔”のサイズはYAMAHA SRであれば全年式対応。また、現在では、HONDA CB72 / CL系、またUS仕様タンクのオールドトライアンフへの装着は確認済み。小振りながら手帳やツーリングマップルといったB5版程度のモノからコンパクトカメラ、携帯電話、メガネケースやペンケース、そして帽子を入れてもまだ余裕あります。

使用方法:くり抜いた部分をタンクキャップに引っかけるようにし、内蔵された4つのマグネットにてバッグがタンク中央にくる位置に固定。またマグネットは取り出し可能なため、タンクに擦れ合うバッグ裏側に付いた砂鉄等を装着前に容易に取り払える。

[注意]

サイドホール仕様は底面に付く4つのマグネットは下側は両サイドに2つ、上側はタンクキャップ逃げ用の孔の反対側に縦に2つ並びます。つまり、タンクキャップ側はタンクキャップとタンクの間の隙間に('70年代以降の車種は割とココにクリアランスがありますが、’60年代以前はタ ンクとキャップの間にクリアランスがない車種も多い)タンクキャップ逃げ用の孔の“ヘリ”を引っ掛け固定するため、CB72純正をはじめその隙間=クリアランスがない場合、タンク中央に装着できても、走行中に外れはしないもののタンクキャップ側がわずかに“浮いてしまう”可能性があります。サイドホール仕 様をご検討の方は、一度ご自身のタンクキャップとタンクを確認してみてください。

〈専用レインカバーについて〉※詳しくはblogを併せてご覧下さい。
見栄えはもちろん、走行風によるバタつきを極力抑えるためこだわった“フィット感”。裏側の“被せ幅”は、カバーの縫い目でタンク塗装面を傷つけないよう4隅(サイドホールは縦2点+下部2点)のマグネット部分を避けながらも、走行風で外れることなく、また装着する際も容易に被せられる“ギリギリの幅”。※レインカバーの有無に関係ありませんが、装着に際した塗装面への傷が気になる方は、タンク保護フィルム等のご使用をオススメいたします。


取り付け方法等、詳細はこちらをご覧ください →Go!


MATERIAL:合成皮革、マグネット4個付き。
COLOR:ブラックのみ
SIZE:縦280 × 横180 × 高さ90 (mm) 約2.2L
定価:1万5336円(税込)

※※再入荷のお知らせ※※
おかげさまで、現在「"DAY TRIP" TANK BAG ALL BLACK〈サイドホール仕様〉 レインカバー付」が欠品中です。こちらの商品は継続し再生産いたします。現在、追加生産を発注しております。次回入荷は10月下旬〜11月上旬を予定しております。
タンクバッグは、ご予約カートをご用意しておりません。ご予約の場合も、通常どおりこちらのカートからお申込みください。
型番 SLCT-BAG-003
販売価格

14,200円(税込15,336円)

購入数

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける